忍者ブログ

青山学院大学少林寺拳法部「部ログ」

不定期に更新中。 最新記事は「新入生の皆さんへ」の下を見てね!

2018/05    04« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月31日 二日目

窓を啓けて外の様子を伺うと、雲は矢張り空に執拗く掛かっていたが、雲の隙間から夏の朝日が香川の四方山を照らしそめる綺麗な景色が広がっている。
時計を見ると未だ6時であるが、後輩が階段を下って掛軸のある和室に向かって行く音が聞こえる。朝食の用意をする為に早くも奔走しているらしい。

昨年度において、作務(所謂掃除)が行われるのは練習が終わった後の16時とか其処らの時間帯であったのに、今年度から何故か午前8時30分にも作務が日程に組み込まれている関係で、凡ての日程が去年より30分早まっている。朝食も例外ではなく、7時が6時30分に、後輩の起床時間はそれに伴い30分早まるのは言を俟たない。

7時50分に民宿を出立し、山を登り本部へ向かう。確か微妙に晴れていて少し暑かったような気がする。

道中雑草が漫ろに生茂って手入れをされていないのは、固よりこの山道を利用する人がいないから、インフラ整備をなされていないのだろうと思われる。



本部に到着して早速作務に取り掛かるが、今年度より作務は階級別から大学別に変更されて、青学は全体で講堂を拭き掃除したけれども、床は已にピカピカしていて電球の灯りを煌々と反射している所から、拭くよりもワックスをかける方が良いと思った。

教えて頂いた事は基本中の基本、開足中断構についてであったけれども、本部の方の教え方が分かりやすかったので、後輩にもそのまま脚色せずに伝えたいと思った。
それから移動練習の折にも、運歩して前進するなら踵からベタッと足を付くのではなく爪先(足先)から踏み込む事、それは実の所、君たちは出来ている事などなど習った。

今年度は合宿の変更点が多々なされていて、学科や講義の時間が多くなっている。これも蓋し拳禅一如の「拳」だけが著しく特化しすぎて「禅」の一端が浅慮されてしまっている事を憂いた本部が、少林寺拳法の本質を知ってもらうためにも、こうして組み入れたのだろう。確かに武道であるからには強さばかりを餓えが ちだが、それは少林寺拳法の欲する所にあらずして、寔に欲するのは文武を具えた至人になることである。

さて、講義の時間が増えたのは如上の通りとして、その時分になり、少林寺拳法の会長である新井会長が我々拳士を前にして、何を仰せらるのか拝聴するに、「安全意識」の重要性を話柄にして話を進められた。

---幹部の方針次第で部活の動きは大きく変化するから、硬化もする事も、軟化もする事もあり得るけれども、然るに其処で忘れてならないのは「安全意識」を確り持つことである。
車を運転する際に、「さぁ事故を起こそう」とする人は誰もいないが、それでも交通事故は万全に防ぎきれないものであると同様に、少林寺拳法も又然りで事故を起こさないようにしても起こってしまうものである。それを最小限に留めるのが「安全意識」である。
此れを確り持たせるようにするのは、有りていに云うと、嘗て少林寺拳法には死亡事故があり、それも一件のみならず数件発生した事があるからだ。
孰れも脳への打撃が甚だしい為に脳挫傷を引き起こして卒倒し、そのまま病院へ運ばれたが、残念ながら息を引き取り永劫眼を覚ます事はなかった。
そんな事案があり得る危険な武道を、君たちは修めていると云うこと、それを確り念頭において励みなさい---

昼飯は海老フライ弁当だったが、山口が甲殻アレルギーだから全く手を付けられないのを嘆いている隣で、大関がタルタルソースを零して道着に染みを作っていた。

午後の練習には、「団体演武」--これも又今年度初の試み--があったのだが、8人1組のチーム決めが思うように上手く行かずに少し難渋していた傍で、私たちのチームはスンナリ決まって、新たなる大学の人たちと挨拶を交わす中に、アメリカ人のDanger とフランス人のGabriel の海外拳士も二人いたことには驚いた。
私は早速Danger から

「コレハ何デスカ?」

と聞かれたが、一体何がコレなのかが分からずに「Excuse me?」と聞き返すしても又「コレハ何デスカ?」と同じ答えが返ってきたから、「You are asking my name?」と答えると「アーー、何デ此処ニ集マル?」と云ってくれたお陰で漸く「団体演武をするからです」と答えられた。

そんな感じで、まぁ自己紹介や構成を決めている内に本日の練習は終わった。

民宿に戻って晩飯を終えた後、少し晩酌をした私は早めに寝てしまったので、夜中に何があったのかは知らない。

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新コメント

[11/18 スーパーコピー chanel]
[04/24 kaji]
[03/04 古野]
[06/02 あや]
[05/31 kaji]

ブログ内検索

バーコード

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 青山学院大学少林寺拳法部「部ログ」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]